【USM:S7最終2161(21位)】サザングロスサイクロン

【はじめに】

こんにちは、ARMNです。S7お疲れさまでした。今期はTN:もらっち、Stimulatorで潜っていました。

 

f:id:mrarom:20180123091954j:image

 

 


 

【コンセプト】

所々変更点があるので、21達成時(以降"初期段階")と2161到達時(以降"~最終")で別々に説明させていただきます。

 

・初期段階

アーゴヨンウルガモス、或いは大半のスカーフ持ちに対してに強気に立ち回れるスカーフゲッコウガで処理、初対面から圧倒的なアドバンテージを得ることでその後の試合展開を有利に進めることを第一に考えました。そこにゲコでは重いポリ2入りを崩す格闘Zサザンと相性補完の優れるメタグロスを軸に構築を組んでいきました。

 

・~最終

当初はギルガルドが多く、スカーフゲコでは隙を見せてしまうと思ったため、一時的にランドロスにスカーフを持たせ、ゲッコウガには草Z(水Z)を持たせてカバマンダガルドの並びを乱せるようにしていました。しかし、ランドロスは中速により一定数存在した最速ウルガモスやBBで素早さが上昇したアーゴヨンに対してストッパーになりきれなかったため、スカゲコに戻しました。ランドロスは元々1/2木の実を持たせてクッション兼物理受け・対面操作というような役割を求めていただけに、結局スカーフゲコに戻し、ランドには木の実を持たせ直し潜りました。この並びだと、テッカグヤだったり浮いてる駒が入ってる並びが終盤で増えたりと思いの外動きづらいように感じました。そこで、カグヤを処理できる撃ち落とす地面Zランドに変更することでアドバンテージを取ることを考え構築を組み直しました。

 

 

 

【使用個体】

・初期段階

f:id:mrarom:20180123101324j:image

f:id:mrarom:20180123131500p:plain

サザンドラ

控えめ 格闘Z

0-0-0-252-4-252

167-x-110-194-111-150

悪の波動 火炎放射 気合玉 挑発

CS特化、悪の波動+気合玉Zで191-116ポリ2を確定

使用していた方の記事を見て、強そうなので使ってみました。グロスでは厳しいポリゴン2ナットレイ入りサイクルを乱すために採用。結果としてポリクチなどの構築をサザンドラ1枚で壊滅させることができました。サザンドラは技範囲が優秀なので、スカーフより打ち分けできる方が強いと感じました。ただ、終盤はポリ2やナットレイの受け回しサイクルが減ったように思えたので使用機会は皆無でした。変更するとしたら毒Zや毒羽@ラムあたりだと考えています。

 

f:id:mrarom:20180123131553p:plain

メタグロス

陽気 グロスナイト

0-252-4-0-0-252

155-197-171-x-130-178

アイアンヘッド 地震 冷凍パンチ 雷パンチ

AS特化

サザンと相性補完の優れるメガ枠を考えたところ、第一候補に挙がったので採用。アイへ地震冷凍パンチは確定、残り1枠はテッカグヤギャラドスへの打点となる雷パンチにしました。スカーフテテフの引き先でもありましたが、シャドーボールを選択されないことをひたすら祈っていました。

 

f:id:mrarom:20180123131621p:plain

カプ・レヒレ

控えめ 1/2木の実(ウイのみ)

236-0-28-204-28-12

175-x-139-155-154-107

ハイドロポンプ ムーンフォース 挑発 瞑想

HB A182ガブの地震木の実発動込み3耐え

C ハイドロポンプでH157ヒートロトムをほぼ確定1

HD C222メガゲンガーのヘド爆耐え、11n

S 4振りミラー意識

バシャーモ軸、ギャラドス軸への牽制兼不意の状態異常による機能停止を防ぐために採用。カバルドンの欠伸展開を阻止できたりとミストフィールドの強さを再認識しました。ナットレイモロバレルを非常に呼ぶため、上記サザンドラや後述するヒートロトムと同時選出する機会が多かったです。

 

f:id:mrarom:20180123131658p:plain

 ゲッコウガ

無邪気 拘りスカーフ

0-4-0-252-0-252

147-116-87-155-81-191

ダストシュート 冷凍ビーム 蜻蛉帰り 岩雪崩

CS特化

先発によく出されるカプテテフカプコケコを上からダストシュートで処理し数的有利をとるために採用。スカーフゲコは読まれにくく、先発起用が大半でした。また、1舞したウルガモスアーゴヨンがBBでS上昇した際のストッパーとしても優秀だったと思います。ただし、ギルガルドに好き勝手されたり再戦には非常に弱いのでかなり慎重に扱う必要がありました。

 

f:id:mrarom:20180123131725p:plain

ランドロス

腕白 1/2木の実(バンジのみ)

252-0-220-0-36-0

196-165-151-x-105-111

地震 岩石封じ 蜻蛉帰り どくどく

H 4n

HB ↑1A156ミミッキュのミミZ+木の実発動+じゃれつく確定耐え

HD 余り

途中増加傾向にあったガルーラスタンへ後投げていった駒。ミミッキュに対しても非常に安定しました。対面操作、S操作、クッション機能どれをとっても優秀だったので物理受けの中ではかなり信用できる枠だと思いました。

 

f:id:mrarom:20180123131758p:plain

ミミッキュ

意地っ張り ミミZ

196-132-180-0-0-0

155-139-123-x-125-116

じゃれつく 影撃ち 呪い 剣の舞

A 余り

HB A197メガボーマンダの捨て身確定耐え、A233メガバシャーモフレアドライブ確定耐え

誤魔化し枠兼この構築のストッパー。ABに振ることで確実にメガギャラドスメガバシャーモや積んだ特殊アタッカーに安定させました。呪いは害悪や相手の並びを乱すのに重宝しました。使用率1位になる理由が分かった気がしました。また、Hにここまで振った恩恵として、耐久に厚いポリゴンZのテクスチャ―後の10万を耐えたりと文句なしの活躍でした。

 

 

・~最終

そこから潜ったものの、勝ちきれず環境に合っていないと感じたので、以下の様に変更し回しました。

グロス:雷パンチ→バレットパンチ

∵フィニッシャーとしての性能を高めるため+後述するヒトムにより無理矢理カグヤレヒレあたりをグロスで削る必要が無くなったと感じたため

②レヒレ:ハイドロポンプ→波乗り

∵命中不安要素をなくしより安定させるため+仮想敵にハイドロポンプを打たなければいけないほど火力不足ではなかったため

③ランド:木の実→スカーフ→地面Z

ミミッキュヒートロトム

(⑤ゲッコ:スカーフ→水Z→草Z→スカーフ+調整変更)

 

 

ここから③④⑤の個体紹介。

 

ランドロス

陽気 地面Z

4-252-0-0-0-252

165-197-108-x-96-157(BD非理想)

地震 撃ち落とす 身代わり 剣の舞

AS特化

変更後のテッカグヤ入りの崩し枠、対受けループ、そしてエース。カグヤには身代わり→撃ち落とすで処理することでイージーウィンできた試合が多々ありました。地面Zは読まれやすいものの、決まればスカーフゲッコウガによる奇襲以上にアドバンテージが取れました。変更後の選出率は構築内で一番高かったです。

 

f:id:mrarom:20180123131836p:plain

ヒートロトム

図太い 1/2木の実(マゴのみ)

244-0-100-4-148-12

156-x-154-126-146-108

10万 オーバーヒート ボルトチェンジ どくどく

H 4n

B A197メガメタグロスの岩石2発で木の実発動(但し最低乱数切り)、11n

C 余り

D C213メガリザードンYの大文字2発で木の実発動(但し10%弱で落とされる)

S 4振りミラー意識

ランドに代わるクッション枠を探したところ、グロスナットレイに強いヒートロトムを採用しました。このようにHBDという調整になった理由としては、この構築がメガリザードンYカプ・コケコに弱く、それを補い少しでも勝率を上げるためにこのように振りました。Cには全く振っていませんが、火力不足に悩まされるとこはありませんでした。ただ、オーバーヒートを連続で使用した際、体力1割未満にも関わらずラッキーを落とせなかった試合ではさすがに涙を流しました(笑)。結果的に地面Zランドに並ぶ程選出・勝利に貢献してくれたので、変えて正解だったと思います。

 

ゲッコウガ

0-188-0-68-0-252

147-139-87-132-81-191

CS特化からACSに変更

A 大体のメガリザードンYを岩雪崩で確定1、ダストシュートで大体の耐久振りコケコ/テテフを確定1(但しH175B117テテフは50%)

C 耐久無振りアーゴヨンを冷凍ビームで確定1(但し87.5%)、11n

それ以外は同上。

 

 

 

【選出】

基本的に

・ゲコ+ランド+ヒートロトム/メガメタグロス

・サザン+グロスヒートロトム

受けループには

・ランド+サザン+グロス

バシャ/ギャラ入りには

・レヒレ+@2

リザ(グロス)入りには

・ゲコ+ロトム+@1

 

のように出しました。

 

メガハッサム

メガミミロップ

ヒートロトム

受けループ

分身ペンドラーバトン

ポリゴンZ

は重かったため、当たらないことを祈りました。

 

 

 

【証拠画像】
f:id:mrarom:20180123092016j:image
 

 

 

【使用ROM】

もらっち 最高2161 最終2161 21位

Stimulator 最高2050 最終1735


f:id:mrarom:20180123130448j:image

 

 

 

【さいごに】

SMでは全シーズンでふがいない結果しか残せなかっただけに素直にうれしいです。竜王戦のリベンジができたと勝手に思っています。久しぶりに上位争いを楽しめました。

リアルの都合で来シーズン以降はポケモンをする時間がかなり減ると思いますが、時間に余裕ができたら更に上を目指したいと思っています。

 

ここまで目を通していただきありがとうございました!

 

何か質問等あれば、@rose_dri_23 までご連絡よろしくお願いします。

 

では。

 

追記(1/24)

QRパーティーです、是非使用してみてください。

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-EB34-4B87

 

追記2(1/31)

2107まで使用した構築のQRです、こちらの方が安定感はあるのでこちらも是非使用してみてください!

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-C83F-480A

 

PP等増やしたらまた改めてQRを作るかもしれないので、よろしくお願いします><