【没案】トリルロズレ

カプテテフなど上から攻撃を与えられればほぼ確実に倒せるのだが、S90というロズレの中速により殆ど上を取れることがなかった。そこで今回はトリルエースとして起用してみてはどうかと考察した。

 


f:id:mrarom:20170403140537j:image

特性:テクニシャン

性格:控えめ

持ち物:命の珠

努力値:188-0-68-224-24-4

実数値:159-x-94-190-128-111

技構成:リーフストーム ヘドロ爆弾 めざぱ地面 マジカルシャイン

 

H 16n-1

B  A182ガブの地震+珠ダメ2回最高2切り耐え(ただの余り)

C (以下ステロ込みで)

リーフストームでガブが確定

ヘド爆弾でリザガモスが確定

めざぱ地面でHDに厚いドランが確定(ステロ無しでも可能)

マジカルシャインでH4メガボーマンダが確定

D C12珠ゲコの冷凍ビーム確定耐え

S 余り

 

切り返しと小回りを効かせるようにした結果、役割対象であったテテフ等「上から殴れれば倒せる可能性が高い相手」を倒せ試合展開を有利に進めることができたため、役割遂行できれば非常に優秀だと感じた。

 

ただし、めざ地面を搭載したにも関わらず対面でヒードランを上から殴れることが皆無だったり、中速のためトリルエースにしてはあまり不向きのようにも思えた。また、素早さを振らなくてもナットハッサムを上から焼けるので、ドランよりそれらを意識しためざ炎のほうがまだ使い勝手が良かったのかもしれない。

 

 

 

この型の使用はオススメできません。このように耐久に厚く振るように調整したいのであれば、正直帯の方が使えると思っています。

 

サンムーンで未だにロズレの役割を見出だせていないので、そろそろ見極めたいというのが本音です。

 

ここまで目を通して下さりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

追記

この耐久調整だと、達人の帯の方が機能する可能性が高いですね。A182ガッサの岩石封じダメージが66~78、そして特殊麺もC155ゲッコウガの冷凍ビームも珠ダメージの除けば確定で耐えるため、等倍相手に有利が取りにくくなるものの帯にすることで確定数をずらせるメリットの方が魅力的にも感じます。