読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Strategy

Riging Hope

ロズレイド

今期は襷型が刺さる気がしたためメモ程度に纏めてみました。

 

※王冠使用個体とするため、5V前提で話を進めていく。

 

f:id:mrarom:20170129215551j:image

テクニシャン

控えめ(臆病)

気合の襷

CS252D4

135-x-85-194(177)-126-142(156)

リーフストーム/ヘドロ爆弾/目覚めるパワー/選択

選択技候補...シャドーボールマジカルシャインギガドレイン、マジカルリーフ、神通力、眠り粉、痺れ粉、毒々、毒菱、etc

 

※Assuming 5V with Bottle Caps

Technician

Modest (or Timid)

Focus Sash

Sp.Atk 252/ Sp.Def 4/ Speed 252

135-x-85-194(177)-125-142(156)

Leaf Storm/ Sludge Bomb/ Hidden power/ Selectable

Choice... Shadow Ball/ Dazzling Gleam/ Giga Drain / Magical Leaf/ Extrasensory/ Sleep Powder/ Stun Spore/ Toxic/ Toxic Spikes/ etc

 

テクニシャン解禁により有利に立ち回れる相手が増えたように思え、打ち分け可能で行動保証される襷型を考察してみた。

 

リーフストーム、ヘドロ爆弾、目覚めるパワーは採用確定とする。

 

目覚めるパワーは構築に合わせて変更していく。例を挙げれば、リザードンYと組ませる場合ヒードランが重くなりがちなためめざぱ地面個体にし負担を軽減するなど、パーティ単位で重いポケモンに刺さるタイプを選んでほしい。

ちなみに個人的に現環境におけるめざぱの優先度は

 

炎>岩>地面>氷

 

である。めざ炎はカグヤハッサムナットなど鋼タイプに刺さり、めざ岩は増えつつあるウルガモスリザードンへの打点となる(めざ岩の場合臆病推奨)。地面はガモスやリザに強いとされるヒードランが今後増加傾向にあれば採用も悪くない。氷でも可能だが、ガブリアスボーマンダピンポイントになりがちであまり必要性を感じないため優先度は最も低い(めざ氷の場合も臆病推奨)。

 

性格は素早さを優先したいのであれば臆病でも構わないが、耐久無振りテテフに対するヘドロ爆弾やH振りヒードランに対する目覚めるパワー地面が中乱数1発と安定してサイクル破壊することが難化するため、ここでは少しでも火力が欲しいため控えめを推す。

 

具体的なダメージ計算

D4テテフに対するヘドロ爆弾

補正無しC252...92.4%〜109.0%

補正有りC252...100.7%〜120.0%

 

H212C36ヒードランに対するめざぱ地面

補正無しC252...95.3%〜114.0%

補正有りC252...105.7%〜124.4%

 

選択技は正直眠り粉か毒菱の2択だと踏んでいる。眠り粉は75%と命中不安ながら候補一覧で最も誤魔化しが効き、毒菱は後続に襷がいた場合潰せる可能性が浮上してきたり擬似的にステロの様な役割を果たしてくれる。

マジカルシャインサザンドラがどうしても重ければ採用の余地はあるが眠り粉の方が命中した際に圧倒的なアドバンテージになりうるゆえ優先度はあまり高くない。

 

Z技の登場により眼鏡を持たせる意味が薄れてきたように感じたことをきっかけにほぼ確実に行動保証される襷型を考察してみた。

テテフを除くカプ系にも強く技範囲も広いため、島の守り神等フェアリーや草タイプが重ければ採用してみてはいかがだろうか。

 

 

 

質問等あれば@roserade23 までお気軽に。